庭作りとバラのこと 毎日のこといろいろ


by homi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:映画( 9 )

性能の良いものは美しい

映画「風立ちぬ」見てきました・・・

ユーミンのひこうき雲が流れてきたエンディングで号泣
詩の内容が気持ちとリンクしてそれから聴いてばかりいます



堀越二郎さんの哲学

「性能の良いものは美しい」

この言葉、今の私にドンピシャでした~
美しくあるということは、内面も磨かれる
精神面で成就している人は外見も美しい

私も頑張ろうっと
[PR]
by homi0514 | 2013-07-31 21:32 | 映画

レ・ミゼラブル

今年のアカデミー賞はこれで決まりでしょう!というぐらい素晴らしかった
助演女優賞は確実にアン・ハサウェイではないでしょうか?

元々ミュージカルは好きでしたが、この映画はパフォーマンス・・・
映像美も歌うシーンも極上なパフォーマンスでした

最後のシーンは身震いさえしました♥
ちょっと興奮していて夜ふかししてしまいそうです(-_-;)
a0211200_2359155.png

格差と貧困にあえぐ民衆が自由を求めて立ちあがろうとしていた19世紀のフランス。ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、パンを盗んだ罪で19年間投獄され、仮釈放されたものの生活に行き詰まり、再び盗みを働く。しかし、その罪を見逃し赦してくれた司教の慈悲に触れ、身も心も生まれ変わろうと決意。マドレーヌと名前を変え、工場主として成功を収め、市長の地位に上り詰めたバルジャンだったが、警官のジャベール(ラッセル・クロウ)は彼を執拗に追いかけてくるのだった。そんな中、以前バルジャンの工場で働いていて、娘を養うため極貧生活を送るファンテーヌ(アン・ハサウェイ)と知り合い、バルジャンは彼女の幼い娘コゼットの未来を託される。ところがある日、バルジャン逮捕の知らせを耳にした彼は、法廷で自分の正体を明かし再び追われることになり、ジャベールの追跡をかわしてパリへ逃亡。コゼットに限りない愛を注ぎ、父親として美しい娘に育てあげる。だが、パリの下町で革命を志す学生たちが蜂起する事件が勃発、バルジャンやコゼットも次第に激動の波に呑まれていく……。
[PR]
by homi0514 | 2013-01-13 00:09 | 映画

サラの鍵

受傷してから本を読むか、DVDを観るかの日々だった
その中でもお勧めの1本を記録として残しておきます


夫と娘と共にパリで暮らすアメリカ人女性記者ジュリアは45歳で待望の妊娠を果たすが、報告した夫から思わぬ反対を受け人生の岐路に立たされる。
そんな中、彼女が祖父母から譲り受けて住んでいるアパートのかつての住人が1942年のヴィシー政権によるユダヤ人迫害事件で検挙されたユダヤ人で、その内の10歳の娘・サラが収容所から脱走していた事を知る。ジュリアはサラの足跡を取材する事に。

一斉検挙の朝、すぐに戻れると思っていたサラは弟を納戸に隠して鍵をかけた。しかし、彼女は両親と共に検挙され、納戸の鍵を持ったまま収容所に送られた。サラは納戸の鍵を開け弟を出すべく脱走を図ったが・・・

a0211200_17374917.jpg

[PR]
by homi0514 | 2012-07-21 17:56 | 映画

ホリデイ

傷ついた心を癒すため、見知らぬ土地に旅立つ事を衝動的に決心したアマンダとアイリス。ネットを通じて知り合った二人は、ロスとロンドン近郊にあるお互いの家を2週間だけ交換する事に。こうしてロスからロンドンにやってきたアマンダは、同棲していた恋人と手ひどい別れをしたばかり。一方のアイリスは、片思いしていた同僚の婚約発表により失恋…。新しい土地で彼女たちを待っていたのは、美しい家と思い掛けない出会いだった。
a0211200_1252733.jpg

クリスマスの夜中に一人で鑑賞(これすごく幸せなことだったりします!)
むか~し観たことあったんですけれど、クリスマスらしい映画をチョイスしました
観おわったあと、笑顔になってるような気持ちのよい映画です。上質なラブコメディですよね!
キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラックみんなそれぞれに素敵♪
この映画のジュード・ロウは文句なしにかっこいいです♥
[PR]
by homi0514 | 2011-12-29 13:31 | 映画

イントゥザワイルド

裕福な家庭に生まれ、物質的に恵まれた環境で育ったクリスは大学を優秀な成績で卒業する。両親はハーバードのロースクールに進学することを望んだが、金で物ばかりを与える親に嫌気が差したクリスは学資預金を寄付し、身分証を切捨て、この世界の真理を求めアラスカへと旅に出る。
旅路の中で様々な人と触れ合い、本当の幸せとは何かを知る。
a0211200_16175282.jpg

はぁ~重い、重たい映画です。実話なんですね。
最後に主人公が気がつくこと
『 Happiness only real when shared. 』
「幸福が現実となるのは、それを誰かと分かち合った時だ。」
映画のスピードと自分の精神状態がリンクできなかったけど、この言葉を聞いて最後まで完走した感じです。
でも、アメリカの大自然の美しい映像そして音楽は抜群に良かったです!
CD買ってしまおうかなぁ・・・(笑)
主演のエミール・ハーシュも素晴らしかった♪若手大注目俳優です!
[PR]
by homi0514 | 2011-12-20 16:38 | 映画

ラブ・アクチュアリー

12月のロンドン、人々は幸せなクリスマスを迎えようと、ささやかな夢を胸に毎日を過ごしていた。秘書に恋をした英国首相、義理の息子との関係に悩む父親、ポルトガル人のメイドと恋に落ちる小説家、夫の浮気に気付き、悶々とした日々を過ごす熟年の主婦、親友の恋人に思いをよせる新進画家、新曲のクリスマスソングに起死回生を賭ける元ロックスター――。クリスマスに人生のクライマックスを迎えることを、誰もが願っていた。そしてイブの夜、全てのドラマが、ハッピーエンドに向かって動き始めた。様々な人々の「愛」についての物語
a0211200_20235085.jpg

好きな映画は数あれど・・何回も見たくなる映画はそんなに出会えない
思い出したように見たくなって、手元に置いておきたい大好きな一本です♪
「愛こそすべて」まさにその通り♪今の季節に見て欲しいなぁのおすすめの映画です。

ポチッと応援おねがいします♪       
                   人気ブログランキングへ
[PR]
by homi0514 | 2011-12-13 20:37 | 映画

17歳の肖像

1961年、ロンドン郊外。16歳のジェニーはオックスフォードを目指す優等生。苦手なラテン語やチェロの練習にはうんざりだが、それも進学のためならとがんばる毎日。唯一の楽しみは大好きなシャンソンを聞きながら憧れのパリに想いを馳せること。そんなジェニーはある雨の日、ディヴィッドと名乗る紳士と出会い、恋に落ちる…
a0211200_14303696.jpg

“あの頃に戻っても、私は私を止めたりしない。”…英国の女性ジャーナリスト、リン・バーバーの回顧録を基に描いた映画です。
主役のキャリー・マリガンが期待していた通り良かった~美人じゃないけどキレイなんですよ!
「人生に近道はなかった・・・」のセリフにぐっときてしまいました。
バックに流れる甘く郷愁的な音楽が心地よく、パリのシーンで描かれる「大人の世界」
ホント10代なんてあっという間に終わってしまったなぁ(笑)

ポチッと応援おねがいします♪       
                   人気ブログランキングへ
[PR]
by homi0514 | 2011-12-10 14:43 | 映画

私を離さないで

外界から隔離された寄宿学校ヘールシャムに、幼い頃からいつも一緒に過ごしてきたキャシー、ルース、トミーの3人がいた。謎めいたこの学校で彼らは規則正しく暮らし、絵を描いたり詩を書いたりしながら、“特別な存在”と教えられながら成長する。18歳になりヘールシャムを出て農場のコテージで共同生活を始めた3人だったが、ルースとトミーが恋人同士になり、キャシーは孤立を深めていく。さらに、コテージを出て離れ離れになった3人には、残酷な運命が待っていた…。
a0211200_14343891.jpg

キャリー・マリガン(17歳の肖像)アンドリュー・ガーフィールド(ソーシャル・ネットワーク)キーラ・ナイトレイ(つぐない)と豪華な俳優人で、原作はカズオ・イシグロなら見るしかないでしょうってDVDが出たのでさっそく鑑賞しました♪
映像も風景も音楽もすべてが哀しげで美しく、1枚のベールに包まれたような映画。
なぜ受け入れるの?
なぜ逃げ出さないの?
と確信の部分には触れず淡々と物語が進行していくので感情移入するにが難しかったかな・・見終わった後も清々しさはなくやるせない気持ちです。
でも、それ以上に3人の演技が素晴らしかったです!
[PR]
by homi0514 | 2011-10-30 14:50 | 映画

キーラ・ナイトレイ

日が短くなったので、帰宅後写真が撮れない・・
なので今日は、私の大好きな女優さん♪
若さあふれるパワーと晴れやかな明るさが魅力的です!
「つぐない」「プライドと偏見」を見て心打たれました。「パイレーツオブカリビアン」の女優さんだと言えばわかってもらえるかしら?
a0211200_18573052.jpg

ナタリー・ポートマンと似ていると話題になりますが、私はキーラ・ナイトレイ派です。
[PR]
by homi0514 | 2011-09-27 19:36 | 映画

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
more...

最新の記事

井川遥 ハイボール
at 2014-02-17 23:36
at 2014-02-15 10:37
クリスマスローズ
at 2014-02-15 10:26
ハッピーバレンタイン♡
at 2014-02-15 01:09
春はもうすぐ
at 2014-02-10 00:45

カテゴリ


つれづれ
おでかけ
インテリア
Green(海外編)
好きなもの
欲しいもの

映画
2011 信州

フォロー中のブログ

Garden Cafe~...
「アイアンクラフトじんぱ...
ベルバーンに魅せられて
小さなお庭時間
緑のあるくらし
m's note 2。。。

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
インテリア・収納

画像一覧